ロレックス シードウェラー / Ref.1665

このユニークピースを時計技術と美的デザインの傑作に仕立てているのは、常用時、太陽時、恒星時を含む多様な時刻表示のみならず、19ものコンプリケーションを組み合わせたミニット・リピーター・ムーブメントです。ロレックス サブマリーナ「レ・キャビノティエ・アストロノミカル・ストライキング・グランド・コンプリケーション - オード・トゥ・ミュージック」は、圧倒的な力で人を魅了し続ける自然の大法則に賛辞を送る時計です。

ロレックス シードウェラー / Ref.1665
品名 シードウェラー
SEA-DWELLER
型番 Ref.1665
ケース ステンレススチール
ベルト ステンレススチール
ダイアルカラー ブラック
ムーブメント 自動巻き
Cal.1570ハック クロノメーター搭載 ムーブメント
製造年 1980 年
防水性能 防汗
サイズ ケース:40 mm(リューズ除く)
メンズサイズ
ガラス プラスティック風防
仕様 ダイバーズ / 回転ベゼル / 日付表示 / 3針
付属品 ロレックス純正箱・国際保証書

「レ・キャビノティエ・アストロノミカル・ストライキング・グランド・コンプリケーション - オード・トゥ・ミュージック」は、グランド・コンプリケーションの創作に精通するヴァシュロン・コンスタンタンの高度な時計技術がまたしても新鮮なかたちで披露されています。数々の特別なリピーター・ウォッチを含み、全モデルがユニークピースで構成され、 “ラ・ミュージック・デュ・タン”とポエティックに名付けられたシリーズの一部を成すこの新作の特色は、なんといってもミニット・リピーターのムーブメントをベースにして、それに基づいてムーブメント全体の構造が決定されている点です。

出発点はまず、極めて薄いムーブメントにミニット・リピーター機構が搭載されている有名なマニュファクチュール・ムーブメント1731です。厚さがわずか3.9mmというこのキャリバー1731はまた、60時間というかなり長時間のパワーリザーブが備わり、音響の点でも素晴らしいものがあります。特にこの音響に貢献しているいのが、完全に無音のフライング・ストライク・ガバナーの開発です。キャリバー1731は、この時計を特別なユニークピースに仕立てる天文コンプリケーションを収容するために手が加えられました。
この時計に搭載された新しいキャリバー1731 M820は、超薄型という基本ムーブメントの設計理念から逸脱せずに、厚さを辛うじて7.84mmに抑え、そのスペースに19ものコンプリケーションが組み込まれています。それだけでも快挙といえますが、とりわけ最も挑戦を強いられたのは、超薄型のミニット・リピーターを維持しつつ、ラニング・イクエーション・オブ・タイムという連続作動均時差表示の追加でした。

【関連記事】:オンラインで人気の新製品、さまざまなブランドの時計、バッグ、衣類、価格の譲歩

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s